So-net無料ブログ作成

[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]Le Petit Plaisir ル・プティ・プレジール 生徒さんの募集をしています[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

一緒にお菓子作りをしませんか? 

少人数制で一人1台の製作。 失敗しないコツ、綺麗で美味しいケーキのコツを学びます[ハートたち(複数ハート)]

11月12月のレッスンの生徒さん受付始まりました[exclamation×2]

詳細は、こちら→☆

一緒に楽しくケーキ作りをしましょう♪ 是非お待ちしています!

おもてなし第2弾! [タルト]

おもてなし第2弾の記事を今頃です~

やっぱりGWは色々出かけてしまい、めいっぱい動き回っちゃいますね~[目]

第2弾は、イタリア料理教室のセンセイでもある、La mimosaさん夫妻♪

以前から仲良くはさせてもらっているのですが、今回は重大な任務が[exclamation×2]

今回のお家を建てるまでの間に、やはり私たちもマンションにしようか、色々と
悩んだわけで。

その際に、仕事上の関係で、不動産に詳しいとのLa mimosaさんのご主人に
相談に乗ってもらったのです。

今思うと、それがなければきっと戸建てにしてなかったし、お家探しもあんなに
進まなかったことでしょう[手(パー)]

・・・というわけで、今回はお礼も兼ねてのおもてなし[ぴかぴか(新しい)]

張り切って、最近勉強中のウィーン菓子を作ったら・・・・あらら、いまいちな出来[あせあせ(飛び散る汗)]

慌ててタルトに変更[ふらふら]

tarte_abricot_pistache.JPG

あまりいつもと変わり映えしない感じですが・・・。

アプリコットとピスタチオのタルト[ハートたち(複数ハート)]

ピスタチオペーストは、こちら☆で購入。少量で使いやすい!風味も飛ばないしね。
このピスタチオペースト、最高に美味しいです[ぴかぴか(新しい)]
ピックは、cottaさんで購入。

そんなことしてるから、全く時間が足りなくなり。。。

私が作るはずだった、〝あさりと春野菜のマリネ″ をダンナサマに 「作って!」
とお願い(@_@;)

noroke6.JPG

なんとか、ロールパンと

noroke5.JPG

タイガーブレッドは作ったものの

noroke4.JPG

マッシュルームとバジルのポタージュも、ダンナサマに任せる羽目に(@_@。

noroke3.JPG

これ、色味がうまく映ってませんが、バジルがほどよくアクセントで、すごく美味しいんですよ!

メインは最初から、ダンナサマ作のパエリアの予定・・・

noroke7.JPG

メインに、神戸牛のステーキ。
超・霜降りのとろけるお肉。塩とレモンで絶品です。

noroke8.JPG

けど、焼いたのはダンナサマ・・・[バッド(下向き矢印)]

ストロベリーソルベは、なんとか自分で作った[手(グー)]
tarte_abricot_pistache2.JPG

セッティングも私がしたけど・・・
noroke1.JPG

今回はすっかりお株を奪われてしまったなぁ(*_*)

奪われなくても、こんなに出来ないけど。。。
最近、料理の腕がメキメキ上がってるダンナサマにジェラシー[たらーっ(汗)]

でも、おかげで私はLa mimosaさん夫妻と心ゆくまでお話ができ、
とってもユーモアたっぷりな、La mimosaさんご主人の話に、笑いっぱなし。

noroke2.JPG

La mimosaさんが持ってきてくださった、イタリア産の生ハムの食べ比べ。
プチ子も、これには目がハート(笑)

スプマンテも美味しかった・・・La mimosaさん有難う!

女同士の集まりも良いけれど、家族同士の集まりってまた違った楽しさがあり、
そのあと、余韻に浸りながら、夫婦でまた色々話した内容で盛り上がったり。

何より楽しい休日になりました。
これだから、〝おもてなし″ はやめられない[るんるん]

ポチッとクリックの応援、とっても励みになってます!

レシピブログにIDをお持ちの方、プチシューのレシピブックはこちらです

cotta プレミアムメンバー
みんなの投稿レシピ→〝プチシュー〝で検索してみて下さいね。

お時間あるかたは、こちらもお願いします!励みになります[手(グー)][手(グー)][手(グー)]

子育てスタイルに参加中♪

いつも、いつも有難う


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 3

コメント 4

アメリ

はじめまして^^タルトおいしそうですね♪ピスタチオのタルトは作ったことがあるんですが、アプリコットの組み合わせはないので、今度チャレンジしてみたいな~。
今ドイツに住んでるので、私もドイツ菓子・ウィーン菓子に興味津々なんです。プチシューさんはどんなウィーン菓子を作ったんですか?

by アメリ (2011-05-09 06:36) 

N川

おぉ~!!
ご主人、素晴らしい料理の腕前のようですね。
以前ブログで拝見したときよりも、更にすごいです~。
どうしたら、これくらいのお料理が作れるようになるのでしょうか…。

テーブルセッティングやお菓子も、いつもながら素敵です。
先生との二人三脚で、お店のお料理にしか見えませんよ。

加えて、頂かれた生ハムもおいしそう!
小さいころからこういったものを食べられて、プチ子ちゃん幸せですね。

素敵な会だったようで、よかったですね♪



by N川 (2011-05-10 10:39) 

プチ・シュー

>アメリさん
初コメ、有難うございます!
早速遊びに行かせてもらいました~
ドイツに住んでて、とっても興味深い記事ばかり!
また是非遊びに行かせてくださいね。

ドイツ菓子は、今回はカルディナールシュニッテンを作ったのですが、
レシピ本は、2cmの口金って書いてあって、1.5cmしかもっていない
私は、適当に絞って焼いたら、
黄身の部分と、メレンゲの部分の焼き加減が同じようにいかなくて(T_T)

メレンゲにちゃんと火を通したら、黄身はカリカリに乾燥してしまいました・・・
でも、2cmの口金って大きすぎません!?!

色々今度教えて下さいね~

またチャレンジするつもりです!
by プチ・シュー (2011-05-10 17:34) 

プチ・シュー

>N川さん
いつのまにか、少しずつ腕をあげてはいますが・・・
あんまりレシピは増えてません(笑)

そして、普段はほとんどやりません(笑)

まぁ、私は和食好きなのでいいのですけれど~
和食が作れるようになったらホンモノ!と偉そうに思っている私です♪

ハムは、全然別ものでした~
普段のハムが、なんだか情けなくなるぐらい(笑)

美味しいものは、こどももわかるんですね。
by プチ・シュー (2011-05-10 17:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。