So-net無料ブログ作成

[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]Le Petit Plaisir ル・プティ・プレジール 生徒さんの募集をしています[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

一緒にお菓子作りをしませんか? 

少人数制で一人1台の製作。 失敗しないコツ、綺麗で美味しいケーキのコツを学びます[ハートたち(複数ハート)]

11月12月のレッスンの生徒さん受付始まりました[exclamation×2]

詳細は、こちら→☆

一緒に楽しくケーキ作りをしましょう♪ 是非お待ちしています!

三田で美味しいフレンチ・レストラン [遊び]

大学時代からの大切な友達Aちゃんが、名古屋から来る!というので、
これは会わなくては~とゾロゾロ皆が集まりました[ダッシュ(走り出すさま)]

久しぶりの、大学の仲間との夜の集まり!

名古屋のAちゃんは、2人の子供のママなのでこんな風に東京に
出てきてくれる機会はなかなか無い[バッド(下向き矢印)]

なので、私もしーーっかりプチ子をダンナサマに押し付けて?!行ってきました[ハートたち(複数ハート)]

東京タワーが道から綺麗に見える、三田(JR田町)駅のほど近く。

" minobi "というカジュアルフレンチ・レストラン。→こちら

一番品数の少ないアラカルトのコースをチョイス。
~前菜+主菜+食後のお飲み物~ です。

前菜と主菜 をリストから選ぶのですが、
迷っちゃうほど、どれも美味しそう。

これは期待できるわ~とワクワクしながら話に花を咲かせていたら、
早速出てきたアミューズ。

091115a.jpg

パルメザンのクレーム・ブリュレ

クレーム・ブリュレがチーズで塩味(サレ)になってるなんて!
これ、かなりヒットでした。

で、前菜は、鴨のパイ包みを。

091115b.jpg

鴨のテリーヌは柔らかくて美味しかったな~
パイ包みって好きなんです。
これは、パイも薄くて、しつこくなくて○。

サラダにトリュフがのってるし[目] 贅沢!

で、主菜も、、、、お肉にしちゃいました[たらーっ(汗)]
本日のジビエ料理をチョイス。

091115c.jpg

蝦夷鹿(えぞしか)を赤ワインと、カシスのリキュールで
煮込んだもの[黒ハート]

肉と肉の連続もどうかと思ったのですが、鴨とか、ジビエとか
弱いのよね~

だって、普通家じゃ料理できないし、美味しいしね♪

えぞ鹿ちゃん、美味しかったよ、君の人生有難う。。。。ヒドイ

付け合せのサツマイモのピュレと合わせて頂くのが、とってもグー。
まったくお肉の臭みもありませんでした。

で、ハーブティーに、小菓子まで出て。
アーモンドの砂糖がけと、エコスという焼き菓子でした。

ecosse.jpg

これは↑私がつくったもの。このクランべりーが入ってない
ものを小さくスライスしたものが、出てきました。

少ない品数でも、ボリュームもあるし、大満足[揺れるハート] 十分お腹いっぱい!

でも[exclamation×2] やっぱりデザートは欠かせないよねぇ。
お店のスペシャリテだという、店員さんが強くお勧めしていた「ロールケーキ」
は皆が頼むというので、一口頂くことにして、私は別のものを♪

091115d.jpg

柿のテリーヌ~ミカンのジャム添え~

柿がゼリー寄せ?!というその味を試したくって選びました。
へー、コンポートにするとこんな味になるんだ~と、
私としては結構気に入りました[るんるん]

もうちょっと甘さが欲しかったけど。

皆は、一口ずつ食べてたけど、「ふうん」という感じ。
誰も「美味しい!」とは言ってなかった(笑)

我が家にミカンが大量に頂いたのがあり、
『ミカン(温州みかん)ジャムに挑戦してみようかなぁ』
と思っていた矢先だったので、こちらのミカン・ジャムを頂けたのは、
とってもタイムリー

普通のみかんのピール入りで、びっくり。みかんでもピールができるのね。
こんな味になるのね。

「大人の味だねぇ」
「ピールの苦味がきいてるね」
「私はマーマレードが嫌いだから、悪くないけど、普通のみかんとして食べたい」

とか皆色々感想をのべたものの、やっぱり誰も「美味しいね!」とは
言いませんでした(笑)

そういう私もマーマーレードは大の苦手。
ピールがなきゃ、食べれました。
すみません、残しました。。。

で、そのお店の人のプッシュが強いロールケーキ。

091115e.jpg

「伊達巻みたい~」と歓声があがるも、これ、確かに美味しかった。

多分、スフレ生地で湯煎焼きにしてるんじゃないかな~と思うのですが、
もっちりしてて、でも、ふわっと口どけがすっごく良くって、文句なしでした。

久しぶりの友人達に会えるだけで、嬉しかったのに、お料理まで、
堪能できるお店に行けてシアワセでした[グッド(上向き矢印)]

こんな風に、友人と夜にレストランで食べて、しゃべって・・・なんていつ振り
だろう!?

友人達にパワーをもらって、お菓子の創作意欲も刺激された夜になりました。

このお店、お勧めですが一言付け加えるなら、「カジュアル」とうたいつつも、
雰囲気、店員さんの対応もややフォーマルで、女5人組のピーチクパーチク
ぶりは、結構浮いておりました。。。

帰りは、ちょっと気まずかった程[あせあせ(飛び散る汗)]
カップルさんとかに、お勧めしまーす。

私たちがうるさ過ぎた、、だけ?!

みなさまのクリックが、次の更新の大きな励みになります!
ポチッと下のバナーをクリックして下さいね[バッド(下向き矢印)] それで一つカウントされます☆

お料理美味しそう♪と思ったら、こちらもお願いします[ぴかぴか(新しい)]

忙しいところ、いつもいつも有難う。


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

セレブ・デ・トマトで、至福のランチ♪ [遊び]

とっても久しぶりに、OL時代の同僚が4人集まれることになり
週末は青山にランチしに出掛けてきました[ダッシュ(走り出すさま)]

プチ子は、ダンナサマと、ダンナサマの実家へ~

一人のお出かけ、ランチ、友達とのおしゃべり、、、嬉しすぎる[ハートたち(複数ハート)]

ひとりで、ちょっとハイテンション(笑)

場所は、「セレブ・デ・トマト 青山本店」

以前うーママさんに、こちらの美味しいトマト達を頂いてから、一度
訪れてみたかったレストラン[グッド(上向き矢印)]

セレブな、選び抜かれたトマトが食べられる、いえ、トマト尽くしの
お料理ばかりを頂けるという、変わったレストラン。

青山や表参道、自由が丘に代官山・・・いっぱいあるんですね。

青山本店は、小さいながらも女性達で満席でした。

ランチはコースがいくつかあり、私はパスタコースの、プラス・オプションで
「うにとトマトのクリームパスタ」にしてみました。

最初に、美味しい〝完熟トマトジュース”がショットグラスで出てきます。
これが、全然臭みもなく、甘くて美味しい♪

celebre_de_tomato.jpg

前菜は、完熟トマトのサラダ。 美しい[かわいい]
下にポテトサラダがひいてあり、トマトは湯剥きしてあるのかなぁ?
それだけでデザートのような甘さと柔らかさ。フレッシュな前菜でした!

celebre_de_tomato2.jpg

ドライトマトのパンがついて・・・

celebre_de_tomato3.jpg

うにとトマトのクリームパスタです♪

とても美味しかったけれど、この頃には、パスタを味わってるんだか、
ひたすらお話に口を動かしてるんだか、わからない状態(笑)

皆そろうのは何年ぶり?!というぐらいなので、おしゃべりが止まらない!
気分は、すっかり20代の頃のOLに戻ってました[るんるん]

デザートまでトマト~

celebre_de_tomato4.jpg

パンナコッタ、トマトのジュレのせ。

うーーーん・・・・・・
残念ながら、私の口には合いませんでした。
一口で断念。これ、トマトじゃなくていいデス・・・。

私以外も残していたので、これはちょっと失敗?!かな、、と。

人気店なので、制限時間アリで、皆しゃべり足りずに、カフェにうつって
おしゃべり続行~

途中、『こどもの城』前で、素敵な『ここはパリ?』というようなマルシェが開かれていて
プラプラしながら。

celebre_de_tomato0.jpg
ちょっと真ん中の青いウエットティッシュが残念・・・

プチ子は、夜まで義母宅で遊びを満喫!の予定だったので、
私も夜まで遊びを満喫することにしました。

こんなの出産以来初めてかも。

皆と別れて一人で、自由が丘へ向かい、思う存分ぶらぶらしました。

プチ子と同じぐらいの子供がママと一緒にいるのを見たりすると、
プチ子に会いたくなったりもしましたが、自由が丘の可愛い雑貨達に
そんな想いもかき消され(笑)

辺りが暗くなるまで、本当にゆっくり、自分のペースで、気の赴くままに
ただただお店を眺めていました。

自分だけの時間に思った以上にパワーをもらい、次の日はいつも以上に
プチ子との時間を楽しめたプチ・シューでした[ぴかぴか(新しい)]

みなさまのクリックが、次の更新の大きな励みになります!
ポチッと一回、どうぞ宜しくお願いします[バッド(下向き矢印)]

気持ち、わかるわかる♪と思ったら、こちらもお願いします[ぴかぴか(新しい)]

いつもいつも有難う。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

アトリエのようなお家で。 [遊び]

海のそばにある、アトリエのようなお宅にお邪魔してきました!

高校時代の友人、mihoちゃんのおうち。

海風が心地よくって、海好きの夫妻ならではのインテリアに、
mihoちゃんのセンスが加わって、なんとも素敵な居心地の良い空間[ぴかぴか(新しい)]

どのお部屋も、ため息の出るような雑誌の中のお家でしたよ~


mihotaku.jpg mihotaku3.jpg
mihotaku4.jpg mihotaku2.jpg


この日はmihoちゃんのサプライズ・バースデーも兼ねていて。

私は簡単ですが、ケーキを持参♪
その記事はまた次回。

mihoちゃんとロウソク消しをしてるプチ子です。

久々の高校の友人達が集まったので、ワイワイと、いいえ・・・・
ぴーちくぱーちく、とおしゃべりが止まらないわたし達に、プチ子はしばらく
圧倒され気味(笑)

次々出てくるお料理やBBQを、緊張の面持ちで食べてました。

お料理がひと段落したころから、子供はプチ子一人だったために、
お姉さま方に沢山相手してもらって、どんどん調子の出てくるプチ子。

満面の面持ちで、部屋中を意味なくグルグル回ったり、
お得意のお魚たちの本を見せては、自慢したり、
ひろーいデッキを一人占めして、ピクニックごっこしたり。

昼寝も忘れて、最後までご機嫌!!

それにしても、おうちって、人柄がでますよね。
センスはもちろんだけど、その人の『好き』が素直に集められて、
その子の人生がにじみ出てくるよう。

彼女の場合、とても自然に、センス良く、それが家に現れていて、
彼女らしくって、それが居心地の良さにつながるような気がする。

私もそんな家にしたいな。

自分らしさが出せてるかな、自分の好きをきちんと集められてるかな。
もう一度、自分のおうちを見直してみようっと!

 

みなさまのクリックが、次の更新の大きな励みになります!
ポチッと一回、どうぞ宜しくお願いします[バッド(下向き矢印)]

このお家素敵~♪と思ったら、こちらもお願いします[ぴかぴか(新しい)]

いつもいつも有難う。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

子供と一緒にお教室♪ [遊び]

元・生徒さんであり、今もママ友として仲良くさせていただいている、
kitchen biyori さんは、キッズと参加OK!のお料理教室を開いています。

今までずーっと参加したかったのですが、プチ子の引っ込み思案の度合いを考えると
きっと参加しても私はテーブルにはいられないかも!?と思って見送って・・・・

やっと参加してきました!

嬉しいわ~☆ この日をとーっても楽しみにしていました。

プチ子より一つ上のお姉ちゃんが二人いましたが、その二人が仲良く遊んでいるので、
中に入れず、やっぱり最初は私の元に・・・・

でも、途中、ままごとセットの周りに誰もいなくなると、一人占めしてウキウキ遊んで
いたりしました[ぴかぴか(新しい)]

そんな中、美味しいお料理を皆でワイワイ、つくり、教わってきました[ハートたち(複数ハート)]

kasamasan_p.jpg

おもてなしにぴったりのお料理ばかり!

卵と豚肉の巻物~トマトソース
じゃが芋とインゲンのスパゲッティ~バジルソース
かぼちゃのポタージュ
ミニサラダ

さらにお手製のパンを朝焼いて用意しておいてくれました!

それだけではなく、デザートまで用意しておいてくれて・・・
kasamasan2_p.jpg

すごい・・・。3歳の子供がいて、よくこれだけ準備ができるなぁ~と
皆ですごい感心をしてしまいました。
手際がいいのでしょうね。
要領の悪い私には到底できない[あせあせ(飛び散る汗)]

プチ子もとーっても喜んで、パスタもメインもパンもデザートもすべて
パクパク食べていました♪

shinoさん、有難うございました!
パンナコッタ、めちゃくちゃ美味しかったです!!!
今度真似して作ってみますね~[ハートたち(複数ハート)]


みなさんの応援が大きな励みになります~!ポチッとお願いします[ぴかぴか(新しい)]

人気ブログランキングへ

カナッペパーティー [遊び]

GWに、ダンナサマの友人(といっても私も同じ高校なのですが)宅に
お邪魔に行きました~[ダッシュ(走り出すさま)]

新居になってから初めてのお宅訪問で楽しみなのと、二人目が生まれているので
赤ちゃんを見るのも楽しみで[ぴかぴか(新しい)]

最近赤ちゃんに接すると思うのですが、自分がついこないだまで子育てしてた
とは思えないぐらい、どう赤ちゃんに接していいか躊躇してしまうことがあって。

すごく可愛い~[揺れるハート]と思うのですが、「このころの赤ちゃんってどんなだっけ?」
とすっかり忘れてしまって、距離感がつかめず[たらーっ(汗)]

でも、眺めてるだけで本当に飽きません[揺れるハート]可愛かったナァ~

プチ子は、案の定、2歳年上のAちゃんと、同い年のTくんに押されて、全然
離れませんでした。。。新しいおもちゃの数々も効かず[たらーっ(汗)]

最近はおしゃべりもたくさんするし、おどけたり、一人ではしゃいだりと家では
本当に元気なのですが、人が変わったようにじーっと大人しく・・・・。

あ、でも、美味しいお食事はたっくさん、頂いていました[手(チョキ)]
しっかり、「エビ、エビ[exclamation×2]」と高級食材ばかり要求してました(笑)

子供が二人もいて、しかも赤ちゃんがいるのに、とっても豪華なカナッペパーティー、
有難うございました[バッド(下向き矢印)]

daigoro_p.jpg

とーっても美味しかったデス[ハートたち(複数ハート)]
私は、そろそろ苺の時期もオシマイなので、急いでフレジエを!
写真撮り忘れました。。。
今回は、トップのナパージュを、フランボワーズのジュレにしました。
粒々の種がプチプチと美味しく、見た目もそそります☆

手作りの家具がいっぱいの、でもモダンな素敵なおうちでした~[ぴかぴか(新しい)]
あの、手作りの豪華な子供キッチン、うちのダンナサマもきっと作ってくれるわよねぇ~
ヨロシクネ[手(パー)]

サプライズ・誕生日パーティー! [遊び]

昨日は、時々開いている友人達との「ごはん会」でした!
この、「ごはん会」。料理のプロやらソムリエ、お花のプロ、お茶のプロなど
色々揃っているので、レベルが高いのです[目]

一応、持ち寄りとなっているものの、それは、料理のセンセイである
La mimosaさん宅での開催なので、もちろん手料理三昧!

美味しかったなぁ[揺れるハート]
もちろん、お料理を持参して下さる方もいたり、美味しいワインや
フルーツを持参して下さったり、色々なものがそろい、楽しいおしゃべりを
はさみながら、ワイワイと賑やかな会になりました[ぴかぴか(新しい)]

プチ子も、色んな人に遊んでもらったり、あんよをしては、
「すごいね~」と褒めてもらったり、満喫してました。
今週は特に毎日色んな人に会っているので、今日は朝から
すっかり慣れて、遊んでもらってました[ー(長音記号1)][かわいい]

omotenashi1.jpg
こんな素敵なセッティング。
一番手前は、なんとプチ子用のセッティングです!
ちょうちょの箸置きが可愛い[るんるん]

お料理の数とレベルがすごいので、せっかくですから写真をのせます!
今回は、和食が中心のお料理でした☆

ただ文章は、もっと他の方が上手なので、他の人にお任せしちゃいます~
あけみんさんや、Primevereさんのところに記事があります[るんるん]

omotenashi2.jpg
持ち寄りのお料理~ とっても優しい味で、私の好みのものばかり!
プチ子もしっかり食べていましたよ。

カボチャとMIXビーンズのトマト煮、ハモと生タコの梅肉すだち和え、切干大根の漬物

それに、La mimosaさんの、れんこんとたらこの和え物。

omotenashi3.jpg
油揚げのポン酢おろし

omotenashi4.jpg
生鮭の焼き浸し

omotenashi5.jpg
香港風?(←忘れました) 水餃子!
これ、絶品!パクチーなしのプチ子バージョンまでご用意して下さって、プチ子は
2個もペロリ! いり卵ときゅうりが入っています。プチ子がきゅうりをこんなに
食べるなんて、さすがです!

omotenashi6.jpg
もずく入り、おそば

omotenashi7.jpg
フルーツやチーズ、生ハムの盛り合わせ。

まだまだ他にもお料理ありましたが、撮り忘れたものもあり・・・

実は、今回の「ごはん会」は、ミエッチさんのサプライズ・お誕生会でもあったのです!

なので、私の持参のモンブラン・ケーキで御祝い~[ぴかぴか(新しい)]ぱちぱち。
omotenashi8.jpg

ちょっと、生クリームの目指すものが売り切れで、形がゆるめに
なってしまいましたが、皆さん美味しい美味しいと喜んでくれてホッ!!

omotenashi9.jpg

ふわふわの軽いスポンジに、黒糖のシロップをうち、生クリームの中には
マロングラッセと、粒あんを散らして入れました。

トップは、マロンクリームです。
マロングラッセを散らしたのが、シャリシャリ感が出ていい!とのご感想。
そっか~、もっと上に散らしてもよかったかも。

とにかく、ミエッチさん、お誕生日おめでとう!
素敵な1年になりますように。

ハイハイ、ハイハイ [遊び]

今日は横浜で大学時代の親友と久々に会いました[るんるん]

はやーくに横浜に到着し、ベビー室でプチ子にまずはお昼ごはん[レストラン]

それから、そごうのプレイスペースでプチ子を遊ばせつつ友達を待ちます。
プチ子は、他のお友達と遊んで大興奮!
haihai1.jpg

一人でわらって、楽しそうにハイハイしています。
何をするわけでもないのに、あっちに移動し、こっちに移動し、また私のところに
戻ってきては、ニコニコ笑っています。
haihai2.jpg

散々遊んだところでトモダチ登場~

抱っこしてもらって、歩いているうちに、お店に到着するころには
コテッとトモダチの腕の中で寝てました[ダッシュ(走り出すさま)]

やったー、私の作戦勝ち[手(チョキ)]
おかげで、ゆーっくりトモダチとおしゃべりが出来ました[揺れるハート]

やっぱり昔ながらのトモダチは、何よりの元気をくれます。
しかも、彼女は美人で、頭がキレて、性格良し、おしゃれで面白くて、帰国子女で
と非のうちどころのない「かっこいいオンナ」なのです。

たわいもないことを話しながら、お互いの近況を話したりしただけですが、
すっかり私もパワーをもらった気分で帰ってきました。
プチ子と一緒で、落ち着いて遊べないけれど、また遊んでね~[ぴかぴか(新しい)]

初の結婚式 [遊び]

週末は義妹の結婚式でした~[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]
彼女はカトリックなので、厳粛なる教会での、本格的な、というのか、
彼女の知り合いの宣教師や仲間達による、とっても温かな式と披露宴でした。
こういう式に出るのは初めてだったので、なんだか余計に神父さまの
お言葉や、お祈りの歌や言葉なども、心に沁みました。

プチ子も初の結婚式!!
親の方がウキウキしてたかも?!
思いっきりおしゃれして、まだ歩かないのに一応靴をはいて[るんるん]
mariage_nk.jpg
花嫁さんとハイ、チーズ!
色んな人に抱っこされて、とにかく目をぱちくりさせてる1日でした。

プチ子にもこーんな、豪華な食事!
dejeuner_petit.jpg

この後に、フルーツと、ショートケーキにみたてたサンドイッチ。
その後にプリン・ア・ラ・モード まで出てきました。
もちろんプチ子は食べれませんでしたが、、、
でももう食いついて覗き込んで、帆立もソーセージも、くまさんパンも
よく食べました。

遅い式だったのですが、12時入りということで、うんと早めに出て、途中下車して
プチ子と早めのお昼を食べてから、向かいました。
それから式が終了したのは夜の19時半過ぎ。

それまでの間、プチ子は朝の6時半に起きてから、お昼寝はたったの30分!
プチ子なりに大興奮だったようです。
その代わり、式の最中の19時に限界で寝てしまいましたが・・・・。

ああ、私も疲れた!と赤坂プリンスホテルに向かったのはもう、夜遅く。
33階からの、夜景をゆーっくり楽しみながら♪・・・・・とできる余力は残っておらず、
私も早々にお風呂に入って、コテン!と寝ました。

でも、そう簡単に寝させてくれないのが、子育てのつらいところ・・・・
夜中の2時にプチ子が起きて、3時まで1時間遊んでくれました。。。
どうやら、興奮したようです。
やっと寝てくれたとおもったら・・・・朝の5時半起床。
た、倒れそう。。。。

やっと少し私も快復し、こうしてブログをかけるようになりました(笑)

職業柄、ウエディングケーキはしっかり観察!

gateaux_mariage.jpg

わー、こんな素敵な3段ケーキ、私も1度は作ってみたいナァ~[ハートたち(複数ハート)]

N子ちゃん、本当に結婚おめでとう。
末永く、幸せにね、そして、夫婦共々これからも宜しくね。

中国、乗り切りました! [遊び]

無事に中国から帰ってきました~[かわいい]

たまった家事の山をこなしつつ、プチ子の相変わらずの毎日に
付き合いつつ、離乳食をまたゼロからストックし始めて・・・・なんとか
落ち着きました[手(パー)]

日曜日は、義母の還暦の御祝い会を我が家でひらいたのもあり、
今、やっと一息つけている感じです。

結局、出発の前日にお医者様に太い注射をブスッとしてもらって、お薬をたくさん
頂いて、中国に飛び立ちました。。。

まぁ、風邪から来るものだということで、ピークは過ぎているようだったので、
たくさんのポカリスエットと、レトルトのお粥を持参しての出発でした[あせあせ(飛び散る汗)]

でも、薬のお陰で?2日目にはかなりしっかりした食事を取れるようになり、
思ったより元気に楽しめました[揺れるハート]
ご心配おかけしました~そして周りにも迷惑かけました・・・[バッド(下向き矢印)]

shanhai.jpg
ホテルオークラからの上海の眺め。

プチ子がいるので、無理をせず、ゆったりの1週間の日程の今回の旅。
夜もお風呂だのなんだのがあるので、
早くに就寝・・・などもあって、私もかえって元気になった感じです。

ただ、プチ子はベビーフードを嫌がるので、なんとかバナナと私たちの取り分けや
持参した食材を駆使して食事を与えるのが、なかなか毎回大変でした[あせあせ(飛び散る汗)]
いつもは、どんな国でもあまり気にしない私ですが、さすがに今回はアルコール
ティッシュを持参し、食器なんかも、いちいち拭いていました。
スーツケースの半分は、プチ子の予備のお食事やらオムツ、たくさんの肌着に、
ウエットティッシュに、大好きなおもちゃを少し・・・・
とプチ子のものだらけになってました。

でも、プチ子は意外にも楽しそうにキョロキョロしていて、
夜泣きすることもなく、ずっと元気でした[ぴかぴか(新しい)]

上海から車で2時間の、″蘇州”という町に義父の働く大学があります。
ecole.jpg
思った以上に綺麗で、立派な大学でびっくりしました。

蘇州は、世界遺産も多くある町。
しっかり観光もしてきましたよ~
chine.jpg
日本語を学ぶ学生さんのガイド付きです♪

ikkyu.jpg
義父の部屋を訪ねたら、日本語検定の一級を目指す学生さん達に
囲まれて、色々お話しました。
皆一生懸命、日本のドラマなんかも見たりして勉強してて、とても素朴な
学生さん達ばかりでした。

今までの私の海外旅行とは、全然違う、家族を訪ねる旅、また、11ヶ月のプチ子を
連れての旅、は違った目線で中国を見ることができたような気がします。
大変だったけれど、これはこれでまた楽し!

river.jpg

プチ子のまっさらなパスポートに、中国のスタンプがいっちょ前に押されているのが
なんだか可笑しくて、嬉しいのデシタ。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。