So-net無料ブログ作成

[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]Le Petit Plaisir ル・プティ・プレジール 生徒さんの募集をしています[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

一緒にお菓子作りをしませんか? 

少人数制で一人1台の製作。 失敗しないコツ、綺麗で美味しいケーキのコツを学びます[ハートたち(複数ハート)]

11月12月のレッスンの生徒さん受付始まりました[exclamation×2]

詳細は、こちら→☆

一緒に楽しくケーキ作りをしましょう♪ 是非お待ちしています!

最後のお花のレッスン [お花]

1年間習ってきた、プリザーブド・フラワー。

今回が最終回です。

テーマは、「春よこい」 です。
まだ、クリスマスも前なので、やや実感がないですが、
最後は、明るく、春らしい爽やかな色合いの素敵な作品で
大満足です[るんるん]

preserved_nov.jpg

今回は、今までの集大成といういうことで、先生は最初に1度説明を
してくれるだけで、すべて自分でやっていくというもの。

もちろん、皆ちょこっと質問はしていくのですが、自分で組み立てと
構成、バランス、順番を頭に入れつつ作るという、初めての試みでした。

ヴィーナスの肌の色のように・・・という ほんのりピンクのホワイトのバラ。
「パンナコッタ」というお色だそうです!
2輪を1輪にして、丸みをもたせて、ふっくら可愛く仕上げました。(そのつもり)

ちょっと見えないですが、後ろにソーラーローズが2輪あります。
ソーラーの木の皮を使って、バラに見立てたもの。これは出来上がったものを
つけています。
あとは黄色い紫陽花に、シープヘアーで作った、丸いポンポン?とふわふわのリボン。
ラムズイヤーの葉っぱがアクセントです。

自分の最初のころを思い出して、ここまで出来るようになったことが本当に嬉しい[ハートたち(複数ハート)]

とりあえず、この基礎を忘れないように、これから自分でも少しずつ作品を
作っていかなくっちゃ。

花器選びに、素材選び、どの程度のボリュームを買うか、色々試されるところでは
ありますが、レッスンではなかった、そんな楽しみもこれから自分でやってみたいな[かわいい]

☆クリスマス・リース☆ [お花]

昨日は、プリザーブド・フラワーのお花のレッスンでした[かわいい]

今月はクリスマス・リース!やった~

Noel_fleur.jpg

シャンパンゴールドとホワイトのリースです。
こういうシンプルな色あわせ、大好きです。
しかも、シャンパンゴールドって大好きな色だったので、なおさら
嬉しい・・・・!

真っ白なバラに、真っ白な紫陽花を雲のように見立てて、
その上に二人の天使がのっています。

くるくるまいた感じのは、ウッディスライスというもので、木を削ったもの。
先端にキラキラしたパウダーがついてます。
金色のはカスミ草。
花が終わった後のものを、花を摘んで、金色に仕上げてあるそう。

それと、綿花、のカラ部分、ワタカラのゴールドをアクセントにしています。

お花のメリア(花びらをばらして、大輪に見せる方法) も随分慣れてきて、
教わることなく、ささっと出来るようになりました[ぴかぴか(新しい)]
しかも、今回は、綺麗な層と形に仕上がったので、なおさら嬉しい。
1年たって、少しは上達しました!(当たり前か)

一応、玄関のリースを毎月(もしくは2ヶ月に1回) 季節のものを簡単に
(本当に簡単に!ドライや、フェイクもので・・)飾るようにしているのですが、
毎回、自分の技術のなさ、センスのなさにあきれます。
どこがいけないのか、イマイチ分からなかったのですが、今回、私に足りない
ところもいくつか発見できました。

次こそ、少しはマシなものを作るぞー。

このリースは、さすがに玄関に飾って、捨ててしまうのはしのびないので、
家のリビングのドアに飾りました♪

今年のクリスマス飾り、第1号です[ハートたち(複数ハート)]

ベリーベリーチーズケーキ♪ [お花]

先日、プリザーブドフラワーのレッスンで癒されてきました[かわいい]

今回の作品は、秋らしく林檎を使っての作品。

fleur200810.jpg

うーん、可愛い[ぴかぴか(新しい)]
こういうの、結構好きです♪

白いカラースポンジがチーズケーキのようで、赤いバラも、ベリーと合わさって
美味しそう♪

今回は、ハートの土台に、ハートの器。
ハートに上手く作品を作り上げていくテクニックを学びました。
どうやったら美味しそうに見えるかという、コツも教えて頂きましたよ(笑)

白いスターナッツは、生クリームをホイップしたみたい。
白いお皿も、気に入っちゃいました。
早くお皿だけ使いたいかも!?

世界にひとつだけの花 [お花]

月に1回の息抜き、9月のプリザーブド・フラワーのレッスンに行ってきました[ぴかぴか(新しい)]

今回のテーマは、「世界にひとつだけの花」 [exclamation]

こちらです[るんるん]

septembre.jpg

とっても秋らしい色合いです。
2種類の色のバラを組み合わせて一つのバラにする技法を学びました。

自然界ではあり得ないものなので、完全にアートフラワーよりの作品に
なりますね。
これは、これで、人の目をひく美しさはありますね。

ナッツやアニスをアクセントに、バラの葉のエンジ色で引き締めて。

こういった落ち着いた色のピンクは、とても大好きな色なので、リビングにも
問題なくマッチしてくれました。

おかげで、お部屋に秋の季節が訪れました[かわいい]

プチ子を預かってくれた、義母とのティータイムは、もちろん前日のマロンケーキ!
mtblanc_ccoupe.jpg

久々にしっかりしたケーキを出すことができてホッ!

ゴールデンマンゴー [お花]

8月のプリザーブド・フラワーのレッスンに行ってきました[かわいい]

雨が続いて、夏らしさが影を潜めてしまいましたが、
今月の作品は、まだまだ夏!の 黄色がテーマカラー。

「ゴールデンマンゴー」

をイメージした作品です。

aout_b.jpg

美味しそうに(?)仕上げるコツを色々教えて頂きました!
バラ、カーネーション、ピンポンマムを使っています。
それに真っ赤なベリーを散らして。

なんだか元気が出る色ですね。
キッチンのカウンターに飾っておきたい気分です。
(油がつきそうなので、やめておきますが・・・)

テーマって不思議なもので、

「今回は黄色がテーマの作品です。」

などと言われるよりも、

「今回は ゴールデン・マンゴーがテーマの作品です。」

と言われる方が、ぐっと色のイメージが沸くし、微妙な黄色の
色加減もブレがなくなります。

今回のレッスンでは、私に欠けている『色』についてもお話を
頂き、とっても為になりました。

お菓子にも応用しなくっちゃ[ぴかぴか(新しい)]

海の音 [お花]

7月のプリザーブドフラワーのレッスンに行ってきました[ぴかぴか(新しい)]

7月b_ptp2.jpg

今回の作品はこれ。
ちょっと写真ではわかりにくいですが、足つきのグラスに、
ブルーのビーズのようなものが層になって入っていて、
貝殻を散らし、スワロフスキーラインストーンをアクセントに
きらきらさせた、大輪のバラが今回の主役です。

深い青の花びらが神秘的な美しい花びら。
題名は、
「幻のバラ」
だそうです。

いつもとは違うエクアドル産の巨大輪バラだそう。
これで1輪ですから本当に大きいです。プリザの中では
最高品ローズになるそうで、特徴としては、とにかく
大きく花丈が長い、ベルベットのような質感が美しく、
ほとんど劣化しないそうです。

大きくなるだけで、いつものメリアの技法もまたやり方が
少し異なったりし、扱いが難しかったです。

先生の作品はもっと素敵でしたので、あしからず・・・。
海の音が聞こえてきそうな、華やかなアレンジですね。

6月のフラワー [お花]

もう7月になってしまいましたが、6月のプリザーブドフラワーの
レッスンのテーマは、

「雨上がりの庭」

でした。

juin.jpg

ブルーがテーマカラーで、紫の〝におい桜″がアクセントです。
水色の紫陽花に、サンウィーバインというグリーンが爽やかさを添えています。

写真ではわかるでしょうか、
銀のスプレーをかけて輝きをプラスして、さらに透明のビーズで、
葉や花についた水滴を、演出しています。

とっても瑞々しさが感じられる作品ですね[ぴかぴか(新しい)]

この子は、贈り物としてお嫁にいきました[ダッシュ(走り出すさま)]

紫陽花の色 [お花]

先日、義母が来てくれたときに素敵なお庭の紫陽花を頂きました。

ajisaip.jpg

紫、ピンク?、青、水色、白、
色とりどりで、とっても綺麗。

紫陽花の色彩は、しっかりしたものから、淡いものまで色々あり、
それのどれも全部好き。

本当に梅雨を彩る花、ですよね。

心が癒されるのは、私だけではないようで、プチ子も何度も
この紫陽花を

「あー!」

と指差しては、私が

「ねー、紫陽花。綺麗だね。」

と言うと満足そうにしています[かわいい]

うーん、、スポンジ、、、 [お花]

今月のフラワーのレッスンは、初夏らしいライムがアクセントの
作品でした。

sharbet.jpg

“シャーベット”をイメージした作品だそうです。
とっても可愛らしい♪

・・・・のですが、ただ一つ、そのシャーベットを表しているようなのが、
カラーオアシスの角切りでして、、、、
どうもスポンジにしか見えない[あせあせ(飛び散る汗)]

他の生徒さんもブツブツ不満?を言っていて、
「あ、同じ事思っている・・・[目]
と可笑しくなっちゃいました。

ここは、葉っぱの方が可愛いと思うんだけれどなぁ。
なんて、いっちょまえにケチをつける生徒のワタシ。

いやな生徒ですね~(笑)

今回のバラは、2輪をばらして、1輪の大輪!にするもの。
まぁ、今までの延長・・・・のようですが、これがまた結構難しい。

sharbet2.jpg

大輪に綺麗に見せるコツなどがあって、改めて、バラの美しさを
細かく考えさせられました。自然なものに似せるって大変だわ[たらーっ(汗)]

同じくグリーンのカーネーションも入れて、《パーツの貼り方》も
今回のレッスンのポイントとして習いました。

同じようなこんもりとした作品ながら、毎回ポイントがあるなぁと
感心します[手(パー)]

たまごの形 [お花]

少しネタ切れなので、3月のアップし忘れた
プリザーブドフラワーのことを。

この月はイースターをイメージした卵型の
作品でした。

カップ型の器に合わせて可愛く卵の形に仕上げるのが
なかなか難しく。。。
preserve3.jpg

でも色合いが春らしくて、元気が出るような可愛らしさ。
さっそくリビングに飾りました。

今回のバラ2輪も、もちろんメリアの技法でばらしましたが、
それぞれ花びらを交換・移動?させて、大輪と少し小さめのお花を
2輪にしてるんです。細かい演出です~
お部屋がぱっと明るくなりました[ぴかぴか(新しい)]

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。